素人目から見ると。。。

昨晩は、ベガルタ仙台VS柏レイソル戦を生観戦。知人からチケットをいただいたもので。。。感謝、感謝。

ベガルタ仙台VS柏レイソル

野球は戦術も含めある程度分かるが、サッカーに関しては全くの素人。単純に「面白かった!」という表現しかできない。シュートが決まれば、敵味方関係なく「ウォー」と興奮するようなレベルだ。地元ベガルタの選手も、日本代表になった関口しか知らない有様。。。

素人な分、分けも分からず楽しめた面もあれば、じれったく感じる面もあった。特に後半。足が動かないのか、絶好のパスコースと思われるところに誰ももらいに行こうとしないように感じられた。「そこに走りこめば、あるいは、パスを出せば、シュートできるのに!」というじれったさ。もっとも、僕はスタジアムの高いところから全体を見ているわけで、ピッチ上の視野とは全然違うとは思うが。。。戦術もあるのかも知れないし。。。

してみると、俗にいう「キラーパス」って、生で見たら圧巻なんだろうな。また今度の機会に、「なんで、そこに出すの?出せるの?」というパスを生で見てみたい。

宮城県仙台市泉区七北田柳78



 
レシピ集:『ごちそうさまが、ききたくて。』