[一品]野菜あんかけうどん

野菜あんかけうどん

成長ホルモンは22時から26時ぐらいの時間帯に最も分泌されるそうだ。成長ホルモンは子どもの成長のみならず、大人の疲労回復にも働くホルモン。つまり、この時間帯に熟睡していれば

疲れもとれやすいということだ。

食後は消化のために全身の血流が良くなり脳は覚醒する方向に働くそうで(※1)、就寝時刻の2時間前までには夕食を済ませた方が良いそうだ。20時までに夕食を済ませ22時には就寝。翌朝6時起床が理想とのこと。早速今晩から実践してみよう!

(※1)昼食後に眠くなるのは、もともとその時間帯に眠気のピークがあるからだそうだ。




 
レシピ集:『ごちそうさまが、ききたくて。』