分類: 黄色の一品

[一品]豆とほうれん草のカレー

2011年3月10日の夜(つまり、大震災前夜)も「豆とほうれん草のカレー」でした。震災数日後に残りもののカレーを冷えたまま食べたなぁ。温める手段もなかったので。
続きを読む

[一品]鮭雑炊+洋なしのコンポート

午前中に不用品をセカンドストリートで処分。20点相当数だったが1000円。。。現実は厳しいなぁ。しかも、査定待ちの間に妻が同店で買い物してしまった。。。せっかく減らしたのに。。。
続きを読む

[一品]白菜と牡蠣の中華蒸し

糸井重里さん、またも「なるほどなぁ」のエッセイを書いていた。

仕事のやり方として、「動機」と「実行」と「集合」の循環をイメージするのだそうだ。
続きを読む

[一品]さつま芋とホタテのお粥

3日ぶりの我が家。胃に優しいあったかお粥、あったかお風呂で迎えてもらい疲れも吹っ飛ぶ。。。と思いきや、吹っ飛ばない。歳だなぁ。。。

それにしても我が家が一番だ!

[一品]チーズと塩麹のオリーブオイル漬け

このチーズ(↑)美味しい。塩麹っていろんな食材と仲良しになれんだなぁ。
続きを読む

[一品]アボカド納豆のサクサク焼き

泊りがけの「研修会」に参加しておりまして3日ぶりの我が家での食事です。内容もお腹も十分に満足な研修会でした。研修会の内容を妻に話すことに夢中になるあまり、というか夕食を食べる時点で既に満腹だったあまりに、残してしまいました。。。ごめんなさい。

[一品]ミネストローネとチキングラタン

鍋炊きごはんにしてから初めておこげができた!そしていよいよ熱っぽいぞ。。。まだ21時ですが、もぅ寝ます。

[一品]シーフードカレー(再)

今晩は見た目もシーフードカレーらしくなった。衣替えには暑すぎた一日。衣替えではないが、仕事場のレイアウトを変えてみた。気分転換、気分転換。

[一品]シーフードカレー

じゃがいもが際立っているが、シーフードカレーである。際立っているものが本質ではないと言う場合が往々にしてある。「戦後史の正体」を読んでもつくづく感じる。

[一品]アスパラの胡麻のパスタ

福島の実家で栽培しているアスパラをたっくさん使用。胡麻との相性も抜群。
続きを読む