ゲスト: までいに

奇策、喜策、希策

美しい村に放射能が降った』、お薦めの図書です。福島県飯舘村は原発問題で皮肉な脚光を浴びたかのようですが、実はそれ以前からユニークな施策が注目されていた村です。とは言え、福島出身の僕はその取り組みを最近まで知りませんでしたが。。。

この本には施策のいくつかが具体的に紹介されていて、僕はいずれにもかなり関心しました。具体的行動が取れるのは明確かつ一貫したビジョンがある故でもあります。菅野村長を中心に打ち立てられたビジョンそのものにも共感するところが大です。そのビジョンを一言で言い表す村の表現が「までいに」。

心を込めて、丁寧に、大切に、ゆったりという意味が含まれます。「ぽれぽれ」に通じる意味です!

続きを読む