ゲスト: 腎臓

水(一杯目:腎臓は賢い)

動的平衡2 生命は自由になれるのか」より、腎臓(じんぞう)の賢さを知った。誤って「腎臓」を「賢臓」と書いても、マルをつけてもいいぐらいに賢い。

腎臓は、言わば、血液のろ過装置だ。まずは比較対象として水道のろ過装置を考える。水道のろ過装置(浄水器)は、基本的にフィルターや吸着剤でゴミを除去する。ゴミを拾っているようなものだ。従って、装置自体にゴミが蓄積してしまい、ろ過に限界が生じる。

他方、腎臓のろ過システムは、ゴミを拾うのではなく必要物を拾う仕組みだそうだ。どういうことか?
続きを読む